お知らせ 2007年

2007/1/17 マックノート彗星軌道要素
大変お待たせいたしました。
マックノート彗星の軌道要素の公開です。
当初、ここまでの大彗星になるとは予想だにしませんでした。
そのためあえて軌道要素の発表はしなかったのですが、遅ればせながらここに発表いたします。
なお、軌道データは3月15日時点で最新のものになっております。
ヘールボップをも超える雄姿をご覧ください。

●軌道要素
彗星名称:マックノート
元期 Epoch:2007 04 10
近日点引数ω:155.9771
昇交点黄経Ω:267.4146
軌道傾斜角i:77.8370
離心率e:1.000015
近日点通過時刻:2007 1 12.7983
近日点距離q:0.170747
絶対等級H:5.0
光度係数K:10.0
尾の長さ:0.70


●登録方法
・画面左下の検索表を[彗星]にします。
・[リスト切替]ボタンをクリックしてmajor_comet01.ss4にするとよいでしょう。
・どの彗星でもいいのでクリックしてください。
・[起動要素]ボタンをクリックします。
・内容を上の軌道要素の通り入力してください。
・[追加]ボタンをクリックします([上書き]ボタンは修正のときだけにしてください)。
これで検索表にマックホルツ彗星が追加されます。

2007/4/5 天文ガイド5月号でE-ZEUS特集!
自動化が進んでいない中型機を制御する「E-ZEUS」のプロジェクトに参加しております。

E-ZEUSはその道の専門家が技術を結集させて作り上げた究極の望遠鏡制御システムです。

これから全国の観測所、ペンション、個人宅などに導入されていきます。
中型機の制御でお困りの方はご相談ください。

●取扱店
アストロショップ・スカイバード 東京都国分寺市西元町3-8-5 TEL:042-327-3805




2007/4/8 SUPER STAR IV Ver4.30公開です
E-ZEUS発表に合わせまして、SUPER STAR IV Ver4.30を公開いたします。
E-ZEUSのコントロールが可能です。
また、Ver4.20 以降に発見された不具合を解消しました。
さらに完成度の高い仕上がりになっております。
ダウンロードのページからダウンロードできます。
※現在Ver4.30は旧バージョンとなっており、ダウンロードは中止しております。

◆問題解消 致命度(低)
・地上系座標線、北の0°表示が360°になっている問題を解消。
・ZOOMボタンの位置がたまにおかしくなる問題を解消。

◆追加機能
・地上系座標線の、子午線だけ別の色を設定できるようになりました(天頂も同じ色で表示されます)。
ドイツ式赤道儀での観測などに威力を発揮します。
・E-ZEUSのコントロールモジュールを同梱。
・ケンコー SkyExplorer、SkyExplorerEQ6PRO のコントロールモジュールを同梱。

◆その他
・彗星、小惑星の軌道要素を最新に更新
2007/8/24-26 胎内星祭2007にて出展
2007年8月24~26日、胎内星祭2007のスカイベース様ブースにて出展いたしました。
今年はSeedsBox側の都合でメインの25日夜に会場を後にせざるを得ない事情があり、
スカイベース様のご協力に甘えさせていただきました。

- 看板初登場です! -
2007/11/2 セレストロン SAS搭載機種のコントロールモジュール公開。
セレストロンの新しい天体望遠鏡NexStarSE、NexStarSLT、CPCが新発売されました。
この機種を中心に、「SKY ALIGN SYSTEM(スカイアラインシステム)」が搭載されています。
このモジュールでコントロールが可能になります。

「CELESTRON SAS」モジュールのダウンロード
※最新バージョンでは標準で含まれています。ダウンロード不要です。

-SUPER STAR IV に組み込む方法-
1.
ダウンロードしたファイル「CELESTRONSAS.lzh」を解凍してください。

2.
C:\Program Files\SuperStar4P\dllnavi\というフォルダを開いてください。
※NavigationEditionの方は、C:\Program Files\SuperStar4N\dllnavi\ になります。
そこに解凍したファイル「CELESTRONSAS.dll」をコピーしてください。

3.
C:\Program Files\SuperStar4P\ReadMe\というフォルダを開いてください。
※NavigationEditionの方は、C:\Program Files\SuperStar4N\ReadMe\ になります。
そこに解凍したファイル「CelestronSAS.txt」をコピーしてください。

4.
SUPERSTARを起動させますと、「CELESTRON(Sky Align System)」が選べるようになります。
2007/11/11 ケンコー SkyExplorerII のコントロールモジュール公開。
ケンコーの新しい架台「Sky Explorer II」 のコントロールモジュールの公開です。

「Sky Explorer II」モジュールのダウンロード
※最新バージョンでは標準で含まれています。ダウンロード不要です。

-SUPER STAR IV に組み込む方法-
1.
ダウンロードしたファイル「SkyExplorer2.lzh」を解凍してください。

2.
C:\Program Files\SuperStar4P\dllnavi\というフォルダを開いてください。
※NavigationEditionの方は、C:\Program Files\SuperStar4N\dllnavi\ になります。s
そこに解凍したファイル「SKYEXPLORER2.dll」をコピーしてください。

3.
C:\Program Files\SuperStar4P\ReadMe\というフォルダを開いてください。
※NavigationEditionの方は、C:\Program Files\SuperStar4N\ReadMe\ になります。
そこに解凍したファイル「SkyExplorer2.txt」をコピーしてください。

4.
SUPERSTARを起動させますと、「Sky Exploerer II」が選べるようになります。




このページのトップへ


Copyright 1998,2018(C) Seeds Box Japan. All Rights Reserved.
Seeds Box
当サイト内容の無断転載を禁止します。